スタッフブログ

2014.08.04

採用担当者が求める人物像。治療院で採用を獲得する為には?


こんにちは!

柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師、整体師の方などの就職のお手伝いをしている

求人担当の須藤です。

 

今回のテーマは

 

採用担当者が求める人物像。治療院で採用を獲得する為には?

です。

 297

現在、私は、関東にて200件以上の治療院様の採用活動のお手伝いをしております。

 

治療院の先生から

・「こんな人が欲しい!」
・「5年後までに、3院立ち上げたいので、幹部候補の人材を3人採用したい!」
・「一から技術を教えていくので、現場経験が無くても柔軟に学び吸収しようとする素直な人材が欲しいな」

 

など、治療院様の方向性や、求める人物像などを細かくお聞きし、

そのヒアリングに基づいた求職者の方をご紹介する、という感じです。

 

分かりやすく言うと、

治療院様の「人事部」のような役割ですね。

 

人事部なので、私は治療院様が「この人だ!」と心底思える方をご案内する必要があります。
ということは、治療院様と共にかなり厳しく、そして本音ベースで

”採用したい人物像”がどのような人材なのかを打ち合わせを細かくしていくのです。

そして、どこの治療院様にも共通した”採用したい人物像”があるのです。
これは、皆さんが実際に面接を受ける際、非常に参考になるので、是非覚えておいてください!!

 

採用したい人物像 その1

明るく、元気で素直な方
→治療院に来院する患者様は痛みや辛さを持つ方々が来院されます。
 それなのに、治療するスタッフが暗くて元気が無い人だったら、次は来たくないだろうな、と思うはず。
 患者様が、明るく元気になれる雰囲気作りは、治療と同じくらい大切と考える治療院の先生が多いのです。

 

採用したい人物像 その2

向上心を持ち、常に目的に向かい行動ができる方
→教育環境が整っている会社でも、院展開を積極的に行っている会社でも、
 働く本人が無目的、無目標だったら、治療院の先生は、

そのスタッフに何をしてあげたら良いのか 分からないんです。

 

 治療院様側が整えられるとしたら、職場環境だけ。
 その環境を、活かすも殺すも働いている、その方次第、、、

 

 だからこそ、治療院の先生は面接で
 「将来の夢は?」「この治療院に入ったら、どんな風に成長していきたい?」

というような質問をしてくるのです。

 

いかがでしたか!?
以上2つが、治療院様が採用したい人物像として共通しているポイントです。

この2つを基本として考えると、面接の準備はスムーズにできると思いますよ!
是非覚えておいてくださいね。

 

就職活動について相談したい方はお電話で!

03-6276-7771(就職活動について相談したい。とお問い合わせください!)

治療・セラピスト業界への就職・転職をサポートします!無料登録するメールでお問い合わせる
求人情報検索
希望職種


 

希望勤務地
 
 
検索語句
こんな年齢の方々にご利用いただいてます もっと詳しく見る
アクセス 就職までの流れ お気軽に寄れる環境それがウィルワンです。 国試黒本 国家試験 解答速報 治療家・セラピストの求人サイト ジョブノート
ウィルワン
株式会社ウィルワン
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-21-10
インターパーク代々木 9F
03-6276-7771 メールで問い合わせ 無料登録する
求人情報・転職サイトウィルワン facebook