スタッフブログ

2017.09.07

柔道整復師の転職<よくある悩み編>


こんにちは。治療家(柔道整復師・鍼灸師・マッサージ師)の方の転職サポートをしています、ウィルワン求人担当の齋藤です。

厚生労働省の発表によれば、

柔道整復師の数は2012年末時点で58,573人、柔道整復の施術所は42,431ヵ所と発表されています。

こんなに多くの施術環境がある中で、各環境によって雰囲気や雇用条件は様々です。

多くの施術者が活躍する場の中にはどのような悩みがあり、

どのような解決策があるのか気になる部分だと思います。

 

今回は柔道整復師の転職<よくある悩み編>についてご説明をさせていただきます。

下記の項目でご紹介をさせていただきます。

 

 

 

 ④

 

1)退職にあたって

退職は準備をきちんとしておきましょう。退職はイメージがつきにくい事ですし、

今までお世話になってきた職場だからこそ退職しにくい部分もあると思います。

 

しかし、退職は人生に関わるターニングポイントです!

なので、退職するにあたって大切な点は事前準備です。

 

ご自身の将来ビジョンや目標などを再度まとめて、

転職の目的やなぜこのタイミングでの転職が必要なのかを職場の上司とすり合わせる事で理解をしていただき、

円満退職を目指しましょう!

 

 

 

2)退職日はどうやって決めているのか

退職日は本人の希望日で交渉する事が可能です。

退職できないという事はありませんが、業務の引継ぎや退職へのご理解を頂く事を想定すると会社との事前交渉が必要不可欠です。

なので、事前準備が大切と前項で申しましたが、

それに加え退職日の設定からどのように進めていくのかを考える必要があるので、

約1ヵ月~2ヵ月位の余裕をもって退職までの事前準備や会社への交渉を致しましょう。

 

退職のタイミングや業務の引継ぎなど大変な部分が多くありますが、

まずは自分の理想とする退職日を考えて設定してみては如何でしょうか?

退職は決して悪い事ではありません。一度自分の気持ちに素直になって理想の転職を目指しましょう!

 

 

3)就職の仕方はどうすれば良いか

人材紹介を利用する・求人サイトで応募する・自分で求人を探すなど、方法は様々あります。

働きながら仕事を探す場合など中々就職活動ができない方は、

面接の対策や本人に合った就職先を紹介して頂ける人材紹介を利用するのも良いかもしれません。

 

このように転職方法を選択する為に、まずは働きたい環境や将来像の明確化をする事です。

その自分の将来ビジョンに合わせて就職先を選ぶ方法を選択する事をお勧めします。

 

1905eb1b45ef85dd3fca835d2be77d51_m

 

 

4)転職の際の企業選びのポイント

転職にとって重要なポイントは何故転職をするのかです。

どんな将来ビジョンを描いているのかが明確な事は、

働くイメージがつくというメリットがあると同時に求人先にとってもあなたが働いているイメージがつきやすいので、

求人先から採用を頂ける確率が上がります。

 

無計画な転職は転職後のギャップを生みやすくします。

あなたが転職をすることでどうなりたいのかという目的の部分を明確にしてみて下さい。

その結果、あなたの理想に近づく第一歩になるはずです。

 

 

5)転職の際の履歴書の書き方がわからない

履歴書はあなたの人生を文字にしたものです。今回は履歴書の6つのポイントを簡単に書かせて頂きます。

 

①写真:採用担当がまず目が行くのが写真です。

スーツを着用し清潔感がある印象を与え、写真の切り方や貼り方まで丁寧に行いましょう。

 

②文字の記入:マスからはみ出さないように気を付けましょう。文字から感じる丁寧さがプラス点になる場合もあります!

 

③職歴:他業種から転職の場合は経歴などを正確な年月日で記入しましょう。

同業内から転職の場合は技術の習得度や仕事内容を正確に記入しましょう。

 

④免許・資格:取得見込み資格、業界には直接関係のない資格も評価の対象となる事があるのできちんと記入しましょう。

 

⑤志望動機:志望の動機はできる限り明確に書きましょう。

選考企業の企業理念や方針、治療内容や雰囲気など情報収集には力を入れましょう!

 

⑥本人希望欄:譲れない希望は正直に書きましょう。

 

入社後に言われるのと事前に伝えるのとでは印象に差が生じます。

しかし、あくまで希望の欄ですので多ければ多い程マイナス要素になりやすい事を把握しておいて下さい。

 

 

6)面接での質疑応答の仕方が知りたい

 

質問対する返答(回答)→具体的な理由や先方がイメージできるエピソードなど

の順で話をしていくとスッキリまとます!

また、面接では相手の目を見て、素直に自分の考えや将来ビジョンやどのように求人先で貢献していくかを伝えましょう。

 

(例)質問:何故、この院を選びましたか?

   回答:私は御院の企業理念にとても共感し、御院の方法でお客様に尽くしたいと考えたので志望しました。

   また、この院で〇〇をする為の技術を学びたいと考えました。

   今後はこの院でNO.1の施術者を目指し、御院の発展の為に行動いたします。

 

このように、言い方や内容によって相手に与える印象は様々です。

面接では明るさ等この業界に必要な条件は最低限で、あなたの考えや意思表示がとても重要なのです。

 

 

いかがでしたか? 内容は重複致しますが、転職は将来ビジョンと転職方法がとても重要です。

自分に合ったやり方を選択する事が一番ですが、人材紹介などこの業界の就職のプロに一度相談してみるのも良い方法ですのでおすすめします。

なりたい自分になる為に、転職という第一歩を踏み出しましょう。

 

ウィルワンへのお問い合わせ

※連絡の取りやすい方法で、お気軽にお問い合わせください!

電話番号:03-6276-7771(受付時間10:30~20:30)

メール:support@willone.jp

LINEのID:@ekn5858h

友だち追加

治療・セラピスト業界への就職・転職をサポートします!無料登録するメールでお問い合わせる
求人情報検索
希望職種


 

希望勤務地
 
 
検索語句
こんな年齢の方々にご利用いただいてます もっと詳しく見る
アクセス 就職までの流れ お気軽に寄れる環境それがウィルワンです。 国試黒本 国家試験 解答速報 治療家・セラピストの求人サイト ジョブノート
ウィルワン
株式会社ウィルワン
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-21-10
インターパーク代々木 9F
03-6276-7771 メールで問い合わせ 無料登録する
求人情報・転職サイトウィルワン facebook