スタッフブログ

2014.11.11

就職が決まらない人が陥る、就職活動の落とし穴とは


就職活動をしている柔道整復師の”あなた”に一つ質問があります。


あなたは、就職活動(転職活動)をするにあたって何から始めます(した)か?

就職が決まらない男性1

  • ・柔道整復師の学校に張り出されている”求人票”を見て気になる整骨院等をピックアップ
  • ・自分にどんな所が合っているか分からないから、学校の先生に相談
  • ・柔道整復師専門の求人誌や求人サイトを見て、良さそうなところに片っ端からエントリー
  • ・自宅近くの所がいいから、ネットで検索してとりあえず患者として行ってみる。
  • ・友人、知人、学校の先輩などに聞いてみて紹介を受ける。

 

おおよそこれくらいですかね?

では、これらの就職活動を”これからしようとしている”、もしくは”現在もしている”というあなた!

 

今すぐ、これらの就職活動をストップして下さい。

 

なぜなら、あなたは、就職活動をされている方の大半が陥ってしまう

”就職活動が長引き、決まらない(決まりにくい)”行動を取っているからです。

 

本日は

  • ・就職先が長引き、決まらない(決まりにくい)理由とは
  • ・どうすれば自分にあった就職先を見つける事が出来るのか

の2つに焦点を合わせて記事を書かせて頂きます。


就職活動が長引き、決まらない(決まりにくい)理由とは

 

就職が決まらなく途方に暮れる男性

予め断っておきますが、学校の先生に相談する事や、
求人サイトを用いた就職・転職活動を否定している訳では有りません。

信頼の置ける方(学校の先生)に相談する事は安心にもつながりますし、
ネット対応の求人サイトなどでは、移動中でも気軽にできる為、
忙しいあなたの就職活動にはちょうどいいのかもしれません。

 

ただ、 ”就職活動を始める最初の行動” として選択しないで頂きたいのです。


例えば”あなた”が、とりあえず求人サイトを見よう!と思った場合

 

あなたは恐らく、スマートフォンやパソコンを用いて、柔道整復師の求人情報を探すことでしょう。

求人サイトには、募集エリアや勤務時間、お給与等の雇用条件などが詳細に記載されています。

中には給与30万円以上可!などの記載があったりするので、
私でもこんなにお給与もらえるの!?とワクワクしながらページをめくることでしょう。

各求人先の院内写真やスタッフの方々の楽しそうな写真が掲載され、
楽しそうな職場なんだなーと期待に胸を膨らませる事でしょう。

 

 求人サイトを見る女性


ここに、落とし穴がある訳です。

 

魅力的な雇用条件を見れば見るほど”どこもよく見えてしまう”ようになります。

そのような状態になると

あっちもいいな、こっちもいいな、ここはこんな所が魅力的だからな、あそこも捨てがたい!

など、目先の雇用条件に惑わされて、あなたの就職活動の方向性がブレブレになる可能性があります。

 

決めきれないために迷います。

迷えば迷う程、就職活動の時期は長引きます。

長引けば長引く程焦りが生まれます。

困ったあなたは学校の先生に相談に行くかもしれません。

ただ、方向性を持っていない段階で相談しても、先生はきっと困ってしまうでしょう。

この子には何てアドバイスをしたらいいのか。何て声をかけてあげたらいいのか。

それは、”あなた”が何を求めているかで決まるからです。

 

「周りは内定先が決まって来ているのに、私はまだ決まっていない。。。もうそろそろ決めよう!」

 

そしてあなたは、方向性がブレブレな就職活動に区切りをつけます。

結果的に多くの時間と労力をかけて。。。

 

 

まだ落とし穴は控えています。

 

内定を頂いてからいざ働き始めると

「思ってたのと違う」「こんなはずじゃなかった」「求人サイトに書いてある情報と違う」

というような就職先との”ギャップ”に悩まさる可能性が非常に高いです。

現に、就職してから3年以内に3割の方が退職されるわけですから。

 

 


・どうすれば自分にあった就職先を見つける事が出来るのか

 

就職先が見つかった女性


では、就職活動を始めるには何をしたらいいのでしょうか?

 

それは、『自己分析』をすることです。

 

自己分析って聞いた事有りませんか?

自分で自分がどんな人間なのかを見つめる時に使われるものです。

これを、就職活動開始時に必ず行う事をオススメします。

 

自己分析をすることで、あなたの中で就職活動の”基準”を作る事が出来ます。

あなたは何を大切にして就職活動をするのか、何を一番重要視しているのか

全ての判断がその”基準”から判断が出来るため、

どんな条件の求人先が出て来てもぶれる事はほとんどありません。


逆に言えば、自己分析さえ出来てしまえば、就職活動はあっという間に終える事が出来ます。
(過去ウィルワンで就職活動をされた方で、

自己分析に1日、面接に1日の計2日で就職先が決まった方もいらっしゃいます。)

 

じゃあ自己分析ってどうやればいいの?と思われた方。

次回、「自己分析の方法!」にて詳しくお伝えします!

お楽しみに♪

 

次回が待ちきれない方

ウィルワンは”あなた”の自己分析のサポートをさせて頂いております。

自己分析の方法はわからない!

方法は分かっていても一人じゃ不安!

一緒にあなたの就職活動の”基準”を見つけていきましょう!

ウィルワンのサポートを受けたい方は、こちらから無料の会員登録をしてくださいね!

治療・セラピスト業界への就職・転職をサポートします!無料登録するメールでお問い合わせる
求人情報検索
希望職種


 

希望勤務地
 
 
検索語句
こんな年齢の方々にご利用いただいてます もっと詳しく見る
アクセス 就職までの流れ お気軽に寄れる環境それがウィルワンです。 国試黒本 国家試験 解答速報 治療家・セラピストの求人サイト ジョブノート
ウィルワン
株式会社ウィルワン
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-21-10
インターパーク代々木 9F
03-6276-7771 メールで問い合わせ 無料登録する
求人情報・転職サイトウィルワン facebook