【特別価格】坐骨神経痛、脊柱菅狭窄症、腰椎椎間板ヘルニアの痛みを改善!たった15分で全身に対応できる、時短で施術事故0の骨格連鎖ストレッチ

ストレッチで
・腰椎椎間板ヘルニア
・脊柱菅狭窄症
・坐骨神経痛
など、腰に関する困難な症状の痛みが改善することができる。
こんなことを言うと、
「ウソに決まっている!危なすぎる!」
そんなふうに思われるかもしれません。
ただ、これだけはハッキリといえます。
この“ストレッチ”ならば、痛みを改善することができる、と。
なぜなら、本セミナーの講師を務めるのは、過去、介護の現場で1万5千人以上のヘルニアや脊柱菅狭窄症、坐骨神経痛などで苦しむ患者さまを、この“ストレッチ”を用いて対応してきた実績のある講師だからです。
そのストレッチの名は『骨格連鎖ストレッチ』
このストレッチは、短時間で受け手に負担をかけず(施術者側も)、施術事故が一切起きない、魔法のようなストレッチです。(過去10年、5万人に施術して事故0の安全性。)
では、なぜ、短い時間でできるのか?
一般的なストレッチと比較してみましょう。
膝倒しのストレッチであれば、中殿筋、大殿筋、細かく言えば大腿筋膜張筋あたりが伸びるとイメージされることが多いと思います。
ただ、この『骨格連鎖ストレッチ』を用いれば、上記の筋肉だけでなく、脊柱起立筋、広背筋、大円筋、体幹までストレッチをかけることができます。
つまり、一度のストレッチで広範囲に対応できるため、相対的に時間を短くできるのです。
「ストレッチは時間が長いから、お店で取り入れられないんだよね」
そんな風に聞くこともありますが、『骨格連鎖ストレッチ』であれば、時短が可能。
同じ部位をストレッチするのであれば、片や全身で60分かかるところを、たった15分で対応が可能です。(もちろん単価は落とさずに)
また、この『骨格連鎖ストレッチ』では、筋肉ではなく、【骨・関節】にアプローチをしていきますので、筋肉を力任せに引っ張ることがないので、受け手に負担はかからず、施術者にも無駄な力がいりません。(無理なくできるから、事故なんて起きません。)
骨格の連鎖によって腰の症状を軽減していきますので、施術するのに危険とされた、ヘルニアや脊柱菅狭窄症などのケースでストレッチを安全に行うことができるのです。
この手技に、今までの施術経験はさほど必要ありません。
明日の現場ですぐに使えるような内容なので、特に高齢者を日頃から対応される方は、今すぐお申し込みください。(介護現場で生み出された手技なので、高齢者にうってつけです。)
※骨格連鎖ストレッチができた背景
川島講師が働いていたのは訪問マッサージや介護施設。 つまり、ご高齢の利用者様や難病を患っている方が多くいらっしゃいました。
そのため、「施術に長い時間かけられず」、ストレッチのような「痛気持ちいい」にも耐えられないのです。
そこで、どうやったら痛みに苦しむ方々を助けられるか、と試行錯誤していくうちにできたのが、骨格連鎖ストレッチ。短時間で、受け手に負担がかからず、施術事故も起きない(過去10年間事故0)、ストレッチの常識を覆す施術法です。
介護の現場から生み出された手技を、治療院やサロンでも使えるようにアレンジしています。

※本セミナーは特別価格です。
2016年の川島先生最後のセミナーです。
一人でも多くの方に「骨格連鎖ストレッチ」を身に着けていただき、2017年から結果を残せる治療家・施術者になって欲しい。
そんな川島講師の思いを汲み、本セミナーは通常価格よりお安く受講ができます。
川島講師は全国各地で講演活動をしており、4時間で25,000円。
今回の2時間半のセミナーであれば、15,000は最低でもかかってくるはずです。
ただ、今回は特別価格として、一般の方が13,000円、スタッフ会員の方は12,000円でご受講ができます。
2016年最後の川島講師のセミナー、お席がなくなってしまう前にお申込みを宜しくお願い致します。

※本セミナーは少人数制です。
セミナー当日は、受講いただいた皆様が手技の習得に納得いただけますよう、 川島講師がお一人お一人手をとって、施術のポイントなどを指導いたします。
そのため、ご参加いただけるのは最大12名様まで。
先着順ですので、お申し込みはお早めに。
(12名様より多いのお申し込みは、キャンセル待ちとさせていただきます。)
【セミナーのレジュメ】

座学
・腰の疾患の特徴について
・一般的なストレッチのメリット、デメリット
・骨格連鎖ストレッチ(回旋連鎖)とは?
・五肢と回旋
・ストレッチの骨(コツ)をつかむ!
・ストレッチのプロセス
・痛みとは逆の方向からストレッチをする理由
・自然治癒力を引き出すために必要なこと
・回旋はどこから行えばいいか
・禁忌事項

実技
・検査法(立位、仰臥位)
・骨格連鎖ストレッチ(仰臥位、伏臥位、座位)
・腰を痛めない生活指導






教育ファシリテーター
かわしま  やまと
川島 大和
ウィルワンセミナーアンケート満足度1講師!
経絡指圧、介護整体、タイ式ボディワーク、身体奏法
あん摩・指圧・マッサージ師、ボディ・シンキングコーチ、介護支援専門員
●プロフィール
 あん摩マッサージ指圧師、介護支援専門員。 介護施設で機能訓練指導員として8年以上、 脳梗塞・パーキンソン病・老人性うつ病・認知症・末期がん・廃用症候群など、55,000人以上の患者さまへのリハビリ・施術を行ってきた。 また介護現場で奮闘する介護職員たちへの研修講師も担当し、 全国の各介護施設に勤務する30名以上の機能訓練指導員たちのリーダーとしても手腕を発揮した。 現在は訪問マッサージにて患者さまのご自宅や施設等を診て回っており、 患者様のご家族や施設スタッフたちから絶大な信頼を得ている。 「手や腰を痛める治療家のために、体を傷めないやり方を伝えたい」「介護技術の向上や介護に携わる人々の心身への負担を軽くしてあげたい」という思いから、治療家や介護従事者に対してのセミナーを積極的に開催。10年以上続けている。

会場 ウィルワン研修センター 東京都渋谷区代々木1-21-10 インターパーク代々木8F
交通 JR代々木駅・都営大江戸線代々木駅西口より徒歩3分
対象 整体師・各種セラピスト・柔道整復師・按摩マッサージ指圧師・鍼灸師(学生可)
日程 2月9日(金)9:30〜12:00
料金 前売り【13,000円】(ウィルワンスタッフ【12,000円】)


※当日払いの場合は+1,000円となりますので、ご了承ください。 ※受講料金はセミナー受付完了後、3営業日(三井住友銀行)以内に下記講座にお振込み下さい。受講料金のお振込がなかった場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。
また、お振込み後のキャンセルは不可となっておりますのでご了承下さい。 
【お振込先口座】
株式会社 ウィルワン 三井住友銀行 (本店営業部) 普通 1968816
(※お振込み手数料はご本人負担でお願いしております)。
お申込方法 本ホームページ内にあるセミナーお申込ページから、もしくは、お電話にてお申込下さい。



電話:03-6276-7772



他のセミナー情報はコチラ
治療家 セミナー【ウィルワンセミナー】
【ウィルワン・セミナー】

治療家・セラピストが求める技術・知識・関心が多岐にわたるこの業界で、「あそこに行けば勉強できる」「あそこの先生なら信頼できる」そう思ってもらえるセミナーをウィルワンは開催します。
 就職・転職ならコチラ
柔道整復師 求人/マッサージ師,鍼灸師,整体師の求人情報
 【株式会社ウィルワン】

治療家・セラピストに皆さまの就職・転職を全面支援致します。

業界最多の求人数5,500件・登録数23,500人で安心実績のウィルワンで
就職・転職のご相談を。
非公開求人も多数で、あなたにピッタリのお仕事をお探し致します。

ウィルワンセミナートップページを開く
求人|柔道整復師、マッサージ師、整体師、鍼灸師|求人募集|ウィルワン