今から20年前、大阪の茨木市で1軒の整体院が開院しました。

一念発起で、サラリーマンからの独立。

しかし、患者さんは集まらず、借金にまみれ、廃業の危機に追い込まれました。

追い打ちをかけるような家族への不幸、そして、スタッフの離散。

施術家人生として、窮地に追い込まれたのです。

一方、東京の青梅市で貧しい農家に生まれ、母親への孝行から始まった施術家への道。

20歳で出張施術を始めたものの、半年の売上はたったの58万。

それでも、一生懸命、技術を磨き、機材を買い、コツコツと努力を重ね・・・、
やっと開院にこぎつけたのは、実家の豚小屋と畑を潰した10 坪のプレハブ小屋。

患者さんにアピールできたのは、掃除と言葉使いだけでした。

一人は窮地に追い込まれ、もう一人は、プレハブ小屋で何もないところからの開院。

彼らが、見つけた共通のあるものとは?

その後・・・

大阪の松尾先生は、あることをきっかけに分院展開、年商2500万円を突破します。

そして、東京の島崎先生は、周りが畑ばかりの片田舎にも変わらず、
施術家ひとりで、年商5700万円を突破したのです。

いったい、彼らに何が起こったのでしょうか…?

もし、あなたが今回の内容に興味があるならば、今からの話は重要です。

なぜなら、ご存じの通り、成功の秘訣は技術や集客だけではありません。

施術家として最も大切なことを直接聞ける機会を今回お作りできたからです。

プロフィール

平成4年に整体院「いぎあ☆すてーしょん」を開業。 対症療法ではなく根本的な原因にアプローチしたいと試行錯誤する中で「オステオパシー」に出会う。 筋肉をゆるめるテクニックをヒントにし、これまでの筋肉に関する知識と5年にわたる臨床によって独自の整体法「筋肉トリートメント『MAGIC』」を開発。 痛みの原因を筋肉とした理論は整形外科医からも認められ、医師たちの研究会でも高く評価される。 腰痛改善率90%以上の効果はクチコミで広がり、痛みに悩む人が全国から訪れる整体院に。施術した人数はのべ2万人以上。 現在は、大阪と東京に構える整体院「いぎあ☆すてーしょん」総院長であり、自らも施術者であり、この整体法を教えるスクール講師。 「愛・感謝・貢献」を理念に、「人生が変わる整体」を広めるべく奮闘中。著書に『腹筋運動をすると腰痛になる』(アチーブメント出版)がある。

プロフィール

農業に勤しむ両親へのマッサージから、人に喜ばれる仕事を見出し、20 歳で出張施術院から開業。 自然療法を科学的に研究。全米にこの技術を発展させたB・J・パーマー最後の弟子といわれるDr.クラウダーに真髄の手ほどきを受ける。 今では20年間で2万人の患者をみるに至る。東京から離れた各県に上部頸椎カイロの施術者を育成する取組みを展開。 1968年東京生まれ/1988 年20 歳で出張施術から開業。22 歳で店舗型に転向。 看板も出さずに施術効果だけでクチコミを誘発し、その後、マーケティング・経営哲学・営業学・選択理論心理学・スピーチトレーニング等を学ぶ。 2010年著書「首を整えると、脳が体を治しだす」/ 現在も現場で1日約40 名の施術をこなす。

今回の直接お話を聞いていただける、内容の一部をご紹介すると…。

日本初公開!アメリカで大ヒット!成功率90%を超える、Dr.ペリーの「トリガーポイント腰痛施術」とは?

■幸福な施術家になるためのポイント (松尾 毅)

大切なのはWHAT、HOWよりWHY

仕事に対する考え方が、幸不幸を分ける

私の人生を変えた選択理論

人生の目的目標を明確にする大切さ

仕事における目的目標も明確になり、
仕事に対するモチベーションが上がる方法

学びと実践の繰り返しにより成長が得られる、ということへの気づき

自分はこのままが良い、と心から思えるようになることが
人生の質を上げる…

自分が大好き、自分の人生が大好き、と思えるようになるために
必要なこと

■WinWinの施術院のあり方作り方 (島崎 広彦)

WinWinの施術院のあり方作り方

習慣化

私が勝手に付加価値をつけた上部頸椎カイロとは

未来に対しての取り組み

※本講演会は、12月に発売予定のDVD「WinWinになる施術院のための成功法」の発売記念講演会です。
※内容につきましては、DVDの内容とは異なります。