ウィルワンセミナー詳細

2018-07-22(日) 9:30~12:00

【特別価格】整形外科の名医と指圧師が共同開発! 痛みへの速攻治療法ASTR(アスター)(膝関節・股関節・腰部編)

腰や股関節、膝にかけて痛みを訴える患者様は数多くいらっしゃいます。

階段の上がり下りや歩行時、
季節によって痛みが出る方もいらっしゃいます。

病院ではブロック注射などをして
痛みを和らげている人も少なくないようです。

そこで今回は、腰部から股関節、膝周りへの痛みを【その場】で劇的に改善し、
初心者でも明日の臨床にすぐに使える再現性の高い徒手療法をご紹介いたします。


その名もASTR療法(Active Soft Tissue Release)


2007年3月に医道の日本社より『痛みの臨床に役立つ手技療法ASTR』として出版されました。

ASTR療法は病院オリコンランキングでトップ8に選ばれた実績のある高野台松本クリニックの整形外科医 
松本不二生先生と指圧師 靴脱正計先生の二人が、実際のリハビリ室の臨床現場で莫大な時間と労力の積み上げから生み出された臨床医学的治療法です。

現在、複数の病院で採用されており、
その場で痛みが解消された!というお声もいくつも出ています。


もし、ふだんから膝・股関節・腰部への治療をされているなら、
この手技を最後に取り入れていただければ、
結果はもちろん、患者さまの反応もグッと変わられるはずです。


講師の谷前先生は、自身が運営する接骨院3店舗で
このASTR療法に力をいれて自費治療も強化しています。

現場経験0のスタッフでも
コツさえつかめれば、その日のうちに習得することも珍しくなく、
1週間も経たないうちに、現場で多くの患者さまにお使いになっています。

習得に時間はかからないものの、
簡単に結果がでる再現性の高い手技です。

書籍ではフックのかけ方や力加減、フックからストレッチポジションへのやり方がわからなかったという意見が散見されました。

今回は、膝関節・股関節・腰部への痛みをテーマにして、
それぞれの症状に対して施術ができるよう指導していきます。

膝・股関節・腰のお悩みがある患者さまへの対応にお悩みの方は、
ぜひ、この機会にご参加お待ちしております。


※谷前先生からのメッセージ

私は『ハグルンド病』というアキレス腱付着部の病気を患い、
足の専門病院を転々としました。

少し触れるだけでも踵に電撃のような痛みが走り、手術をする予定でしたが、
手術をしても改善しなかったらどうしようと不安になり、痛みをごまかすために、
ブロック注射を打ってもらっていました。

徐々にブロック注射の効き目が薄くなって、痛みでとうとう靴が履けなくなり、手術しかないかと思ったとき、
このASTR(アスター)と出会いました。

手術をしなければ治らないと言われ、2年間以上も足をひきずり患っていたハグルンド病が、
週1回程度の治療で1ヵ月もたたないうちに痛みが軽減していったのです。

これには驚きました。

私はASTR創始者の松本先生に師事し、
30,000名もの患者さまの痛みを改善させてきました。

そして、師である松本先生に許可をいただき、
ASTR療法を認知・広める活動をさせていただいております。

ASTRはハグルンド病などの特殊な病気の治療法ではありません。

患者さまの多くの悩みである坐骨神経痛や腰痛、
肘・膝・肩・股関節の痛みを取り除ける画期的な療法です。

“世の中には素晴らしい治療法がある、
  それに出会えないとういう不幸があってはならない”

なかなか取れない痛みで困っている人が沢山います、ぜひこのASTRを現場でお使いいただき、
多くの患者さまと一緒に笑っていただきたいと心より願っております。

「もう手術をしなければよくならない」と
絶望していた、あの時の私と同じような患者さまを。

株式会社ハンドメディスン 代表取締役 谷前英幸


※本セミナーは特別価格です。

谷前先生は、ウィルワンセミナー初開催。

通常、一般価格15,000円、登録スタッフ価格13,000円のところ、
一般13,000円、登録スタッフ価格11,000円でご案内いたします。

今後の開催については、通常価格に戻させていただきますので、
お申し込みは今すぐ下記のお申し込みフォームから!


※本セミナーは少人数制です。

セミナー当日は、受講される方みなさまが手技の習得にご納得いただけますよう、
谷前講師がお一人お一人手をとって、施術のポイントなどを指導いたします。

そのため、ご参加いただけるのは最大12名様まで。
先着順ですので、お申し込みはお早めに。
(12名様より多いのお申し込みは、キャンセル待ちとさせていただきます。)

【セミナーのレジュメ】
・ASTRとは?(理論)
・膝関節、股関節、腰部痛で見るべきポイント
・痛みのでるポイントの検出方法(検査)
・ASTR(デモンストレーション)
・ASTR(実技)膝関節・股関節・腰部
・質疑応答

【セミナー受講後に受講者が期待できる効果】
・現場経験のある先生ならば、コツを掴みやすく、
セミナーの時間内に習得しやすい手技です。
セミナー後、すぐに現場に持ち帰ってお使いください。
(実際に、谷前先生の接骨院では現場未経験のスタッフが
1週間の研修で習得、実際に患者さまに施術し好評をいただいております。)

・保険診療と自費診療の組み合わせにぜひお使いください。
延長マッサージではなく、結果の出る手技のため、
患者様からも進んで申し込みをいただける技術です。

・坐骨神経痛でなくても、腰痛にお悩みの方にもお使いいただけるので、
あなたの治療院に来るほとんどの患者さまにお使いになれます。

講師紹介

ASTRの伝道師

ASTRの伝道師

谷前 英幸(たにまえ ひでゆき)

専門分野 マニュアルメディスン
資格 あん摩・マッサージ・指圧師 / はり師・きゅう師 柔道整復師 / 柔道整復師専科教員 ホームヘルパー1級 / 難病患者ホームヘルパー 精神障害者ホームヘルパー

●プロフィール
東京農業大学卒 東京医療専門学校卒元新宿鍼灸柔整専門学校実技教員。
アリアケジャパン株式会社営業部、国境なき医師団広報部を経て医療の道へ。
日本医科大学東洋医学科研修 高野台松本クリニック松本不二生先生に師事
自身が『ハグルンド病』を2年以上患い、病院を転々とするもよくならなかったとき、
ASTR(Active Soft Tissue Release)創始者の松本不二生先生の施術を受けて、9割以上の痛みが解消。
ASTRの効果と汎用性に心を打たれ、松本先生に師事、その後30,000名以上の施術に携わり、
創始者推薦の元、ASTRの認知・普及活動を行う。
現在は、吉祥寺、三鷹エリアに『太子堂鍼灸接骨院』を3店舗展開。
自費診療にASTRを取り入れ、保険診療と自費診療の併用で安定した接骨院経営を作り上げている。
『月刊 医道の日本』で1年間連載ページを執筆、雑誌『Tarzan』の取材を受けるなど、メディアからの取材も殺到。

セミナー詳細

会場 ウィルワン研修センター 東京都渋谷区代々木1-21-10 インターパーク代々木8F
交通 JR代々木駅・都営大江戸線代々木駅西口より徒歩3分
対象 整体師・各種セラピスト・柔道整復師・按摩マッサージ指圧師・鍼灸師(学生可)
日程 2018-07-22(日) 9:30~12:00
料金 特別価格!
一般:13,000円
登録:11,000円

関連カテゴリの他のセミナー

page top