講師紹介

講師紹介

柔整手技向上実践会 代表 ,まみや接骨院 院長

治療家業界の鬼コーチ

関 学(せき まなぶ)

専門分野 生体潤滑理論に基づいた施術
資格 柔道整復師

●プロフィール
小学5年から柔道をはじめ、中学、高校と柔道の名門、国士舘で練習に励む。
中学時代に薬指を剥離骨折したことがキッカケとなり、施術家に興味を持つ。
高校卒業後、研修生として学びながら、柔道整復師の資格を取得。
その後、平成17年に関接骨院を開院。施術だけでなく教員として後進の指導に当たる。
過去6万人以上の患者様を施術する中で生体潤滑理論に基づいた『生体潤滑理論』を確立。
痛みをその場で取り除く治療法が口コミで話題となり、北海道、広島、長野など遠方から来る患者様が後を絶たない。
短時間で結果が出て、かつ再現性のある手技を一人でも多くの治療家に伝えるべく、
柔整手技向上実践会の代表として講演活動にも力を入れている。
指導実績1,000名を超える中、受講生が次々と結果をだし、売上も飛躍的に伸ばしていることから、
『ゴッドハンド請負人』として呼ばれている。

page top